ちょうどいい毎日

アラフォーの転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。大好きなインテリアなどを綴ります

自分を本当に好きになれば

 

今朝はポカポカ陽気がやってきました

 

道ばたの花も太陽に向かって伸びる姿が可愛くて。

ポカポカ天気が嬉しそうに見える

f:id:guutaralin:20190216175346j:image

 

 

なんでそんなに続くんだろう

 

というほど一時期トラブル続きだった妹ですが

最近どんどん解決して、それどころか

あれよあれよと良い方へ進んでいるようです

 

すごく時間がかかったみたいだけど

思いきり自分の考え方や見方を変えたようです

 

そうすると周りを変えようとせずとも

どんどん自分の周りに良い変化が起こっているみたい

 

私も最近話を聞くのがおもしろくって楽しくなってきます

教えられることもたくさん

 

相談のような電話ばかりだったのに、今では電話もぱったりで 笑

ちょっと拍子抜けしているくらい

 

今の自分が好き、なような事を言っていました

 

 

以前、お話を聞きに伺った山川亜希子さんの本の中に印象に残っているものがあります

 

 

自分をほんとうに好きになれば、

この世界に何一つ問題はなくなるよと私に教えてくれた人がいました

 

その話を聞いて、

自分が好きかどうかよく考えてみると

その頃の私は自分が大嫌いでした

 

そして、その大嫌いな自分を少しでも受け入れるには

人から褒められる必要があります

 

だから学生の時は良い成績を取ろうと一生懸命勉強しました

 

会社で働いていたときには

少しでも上司から褒められようと一生懸命働きました

 

でもいくら一生懸命努力してもうまくいくとは限りません

 

成績が落ちたり、仕事もうまくいかなかったり

上司の期待に答えられなかったりすると

「あー、自分はだめな人間だ」

と自分を許せなくなりました

 

だって人から良い評価を受けたときだけ

自分のことが許せたのですから。

 

だから自分を好きになれば全てうまくいくよと教えられた時、

そんな事は信じられませんでした

 

でも今、どんな自分をも本当に受け入れ

許し、好きになってみると

それは本当でした

 

世界中問題だらけかもしれませんが

私の日々の生活には何一つ問題は無いのです

 

失敗もあれば馬鹿なことをします

損をしたり、人とうまくいかなかったりすることもあります

 

でもそんな事は滅多に起きないし

そんなこともあるよねと自分を許してしまうからです

 

そういう人が増えれば

世界中の問題も少しずつ減ってくるかもしれないと思います

 

だって、自分を嫌っている人

不十分だと思っている人が世界中に蔓延しているので、

いろいろな問題が起きているのですから。

 

f:id:guutaralin:20190214154025j:plain

 

 

今日は女性のリズムのせいか眠くてお昼寝しました

気持ちいいったらないです

 

 

夫の昼休みの仮眠用に買っていた

おともは松尾ミユキさんイラストのなめらか毛布

f:id:guutaralin:20190216175736j:image

 

起きた時に目に入ったグリーン

さわやかな目覚めでした〜

f:id:guutaralin:20190216171742j:image

やっぱり緑っていい。

ちょっとでも心が潤うのを感じます

 

 

ブログに書きたい事を思いつくのは

 

お風呂に入ってる時とか

散歩している時とか

起きて頭がスッキリしている時とか

 

 

振り返ってみるといつも

リラックスした後か

リラックスしている時が多いみたいです