ちょうどいい毎日

アラフォーの転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。大好きなインテリアなどを綴ります

カフェテリアTAROで15時のお茶

 

マイナスイオンたっぷりの生田緑地

f:id:guutaralin:20191009130756j:plain

f:id:guutaralin:20191009130759j:plain

 

歩き疲れて岡本太郎のカフェへ

f:id:guutaralin:20191009153114j:plain

 

柑橘系の香る湯気に体の疲れがふっとゆるむ

f:id:guutaralin:20191008223951j:plain

ホットゆずジンジャー

 

職場で自分がホッ。としたいもんだから

スキマを狙っては15時近くになると、お茶っぱからお茶を淹れてはみんなにどうぞ。とやっていて

 

今思えばちょっと無理やり感を感じるけど

( ̄▽ ̄;)

 

忙しさにピリッとした空気がちょっとゆるむ感じがして今でもやっぱり好きな時間

 

 

私のハラ時計はなかなかのもので

f:id:guutaralin:20190923131132j:plain

写真を見返しても時計の針は15時をさしている

 

 

アバンギャルド

f:id:guutaralin:20191008141810j:plain

 

座るのを拒否するイス⬇︎

f:id:guutaralin:20191008141807j:plain

ギロリとこちらをにらみつけてくる

座るためのイスなのに、

拒否してるっておもしろい

 


お決まりの顔はめパネル

f:id:guutaralin:20190923130820j:plain

 

母の塔

f:id:guutaralin:20190923130823j:plain

岡本太郎さん自らの意思で製作した生前最後の大きな立体作品が見れます

 

自分の価値観を持って生きるってことは

嫌われても当たり前なんだ

 

人間は精神が拡がる時ととじこもるときが必ずある

強烈にとじこもりがちな人ほど逆にひろがるときがくる

 

まっさらな目をもて!

そして目的を捨てろ!

岡本太郎 

 

 

至るところにあふれるパワー

f:id:guutaralin:20191008141804j:plain

 

木のお手入れとお手入れ時間の音楽

f:id:guutaralin:20191009140804j:image

ソファー横の木のキャビネットをお手入れしました

 

⬇︎埼玉県のtanukiさんにて

www.hokuokagu-tanuki.com

 

引っ越しの大変さが骨身にしみてるので

キャビネット1つ買うにもウロウロ悩みました〜

 

 

購入の決め手となったのは

パカっと天板が開いて、中に収納できるところ(^ ^)

f:id:guutaralin:20191009133657j:image

中には大好きなキャンドル類や、瞑想に使う楽器、シーズンオフの雑貨等を入れてます

 

 

乾燥でツヤがなくなってきたり、小傷が目立ってくるとこちらでお手入れします

 

⬇︎アマニ油とみつろうを混ぜたオイルワックスビボス
f:id:guutaralin:20190716134130j:image

購入先のお店の店長さんがすすめてくれました

 

このお店の店長さん

まっすぐな感じの人で

 

木の特性や色んなことを丁寧に教えてくれたり

北欧に買い付けに行った時のお話とか(これは無理やり聞いたけど)笑

聞いているだけで楽しかった

 

アフターサービスも行き届いていて、売りっぱなしじゃない! 

引越しが決まった時も、引越し先のオススメのお店を教えてくれたりしました

 

やっぱり好きな人から買いたいなっていつも思います

 

 

ちょっとした傷くらいなら、こちらのオイルを擦り込むと、目立たなくなる優れもの!

なめらかなツヤが出て、木がイキイキとしてきます

 

こちらは少しかため。みつろうクリーム

小物類などにもオススメです

尾山製材株式会社 木工用みつろうクリーム200g

尾山製材株式会社 木工用みつろうクリーム200g

 

  

◽️BGM

BGMには空気がさわやかになるような無印のお店で流れてる音楽をかけました♪

 

ケルト音楽でしょうか?

掃除やお手入れはかどります 

www.youtube.com

 

 

⬇︎CDはホームページや店舗から視聴できます

BGM 通販一覧ページ | 無印良品

 

そうじ時間は自分へのおもてなし

 

先週から小掃除をちょっとずつ始めました

年末に向けてもっとシンプルにしたい

 

せんぷうきを水洗い

f:id:guutaralin:20191007123403j:plain

暑かったり肌寒かったりが激しくて、なかなか踏ん切りがつきませんでした

 

押入れの片付けもちょっとずつ。

引っ越し前に使ってた大きなシーリングライトを手放しました

f:id:guutaralin:20191008162302j:image

 

キッチンの換気扇のフィルターも取り替えてサッパリ!

f:id:guutaralin:20191008160535j:image

⬇︎やっていたのは1年前でした

www.guutaralin.work

 

ある時、友人と文房具店に立ち寄った時の事。

ひとつ1万円越えの色えんぴつを見つけました

 

「わーこの色えんぴつ高いね!

人にプレゼントするならまだしも」

 

と言ったら

 

「私それ持ってるよ」

絵手紙を応募する時に買ったと言うのです

 

友人は自分にしっかり与える事ができる人

そんな彼女と一緒に過ごしているとある時

 

大切な人をもてなす時にはとびきりの食器でお茶を出そうとするのに

自分の時はなんで

これでいっか。

のコップで飲んでるんだろう、とふと思った

 

シンプルライフを始める前のモノが多かった時のこと⬇︎

www.guutaralin.work

 

 

 

特別な時に。

大切な人が来た時に。

としまいこんでなかなか陽の目を見ない奮発して買った食器

 

自分は大切な人じゃないの!?

 

そう思ってから、おもてなし食器も普段使いにして、バンバン自分に使ってあげるように。

 

振り返ると旅行に行っても、人のおみやげ選びにばかり時間を費やしていて

 

学生の時の修学旅行なんて

家に帰っておみやげをひっくり返してみると

 

●あれ?自分のものをあんまり買ってない

●自分のものはなぜか無難なものですませているとか。

 

自分への扱いが雑でした〜^^;

 

 

「今」と「今の自分」をもっと大切にしたい!

www.guutaralin.work

 

そう思ってくると、自分の身をおく空間も大切にしたくなる

 

これでいっか。

このくらいでいいか。

 

というのがだんだんなくなってきて

キレイな空間

心地いい空間に

自分を置いてあげたいと自然に思うように

 

 

そうじ時間は自分へのおもてなし

そう思うと以前よりそうじが楽し〜くなってくるのです

f:id:guutaralin:20191008184021j:image

 

洗濯が気持ちいい季節になってきました

f:id:guutaralin:20190921094926j:plain

 青空に踊る〜

f:id:guutaralin:20190923195550j:plain

 

どこ吹く風〜のスナフキン

 

一緒に旅行に行った友人は

どこ吹く風という言葉が浮かぶ

ムーミンに出てくる自由なスナフキンのような人

 

彼女は一泊の温泉で

夕食前、後、朝食前の3回お風呂へ

私は夕食後の1回

 

 

どこ吹く風の友人とは、お互いのタイミングを尊重して、干渉しないので楽ちん

 

何をするにも一緒。じゃないので

それぞれのタイミングでお風呂へ

 

朝も友人が大浴場に行っている間、部屋で腰湯をしたり、海を眺めてのほほん過ごす

f:id:guutaralin:20190928100624j:plain

 

移動中のとあるひとコマ。

ガラガラなバスの中

f:id:guutaralin:20190928100848j:plain

海の見える方に座る私

手前の反対席へ座る友人スナフキン

奥まで行くのが面倒だった様子。笑



 

神社に行った時は

ご朱印集めしてるスナフキン

ご朱印集めをやってない私

 

スナフキンがご朱印待ちをしている間、私は自由さんぽ

f:id:guutaralin:20190928100850j:plain

どこ吹く風〜くらいの軽さで

f:id:guutaralin:20190929191630j:image

 

「気」を使いすぎなければ

「気」の元、元気を維持しやすいです

 

 

www.guutaralin.work

 

 

 

■熱海の絶品おそば屋さん【あさ田】

熱海駅から徒歩4分程度のお店

f:id:guutaralin:20190928105611j:plain

ごはんの時だけは

「それちょっとちょうだい。」と

突然協調性を発揮。笑

 

桜えび天のぶっかけ

f:id:guutaralin:20190928105608j:plain

クルミだれのせいろ

f:id:guutaralin:20190928110147j:plain

桜えびはサックサク

クルミだれは濃厚だけど、くどくなくて絶妙!

 

こんなお店が近所にあったらな〜(^。^)

 

店主お1人で作られてるので、平日だけど少し並んで待ちました

おそば好きな方にぜひおススメしたいお店です 

 

ぼげーっとする時間のすごさ

 

♩空と海が出会うところ

モアナの歌詞をヒントに水辺への旅

f:id:guutaralin:20190926213414j:image

 

秋分を過ぎても残暑のおかげで泳げました
f:id:guutaralin:20190926213521j:image

 

日が暮れるまでバシャバシャやったら、普段鍛えてもびくともしない二の腕が簡単に筋肉痛に。
f:id:guutaralin:20190926213511j:image

窓のそばにマットレスを敷いて

ゴロゴロぼげーっ

f:id:guutaralin:20190927082213j:plain

次の日程を考えようとするけれど

大海原を目の前に驚くほど何も浮かんでこない

 

まさに思考ストップの無の時間

 

普段ヨガの瞑想で、思考を5秒止めようとするだけでも雑念がぽこっと出てくるのに、考えたくても考えられない事にびっくり!

 

携帯も、カメラのボタンだけは押す気になるけど、お店情報すら調べる気にならなくて

 

夜には子供の時のような睡魔がやってきて

気づいたら朝でした

 

 

 

熱海駅から電車で2分の来宮駅の来宮神社へ

友人を連れて行きたかった気持ちのいい場所

 

樹齢2000年の巨木

f:id:guutaralin:20190927090555j:image

背もたれベンチに立って見れます

f:id:guutaralin:20190927103536j:image

 

カフェも併設された広々とした神社
f:id:guutaralin:20190927090600j:image

f:id:guutaralin:20190927090558j:image

 

すぐにはらぺこになり、神社から徒歩7分程度のお店へ

f:id:guutaralin:20190927084140j:plain

作り手の愛情が伝わるごはん

野菜たっぷりでハンバーグが見えません

 

ひつひとつがおいしくて、体が喜んでいるのがわかるんです!

cafe-kinowa.jp

店内も気持ちのいい空間で
f:id:guutaralin:20190927111808j:image
心が和むメッセージ
f:id:guutaralin:20190927084133j:image

 

ごはんの後は、テラス席のミニ足湯へ

f:id:guutaralin:20190927084137j:plain

ちゃんと温泉です

f:id:guutaralin:20190927084143j:plain

時間をムダにしないように!などはぽいっと捨てて気の向くままに。

大してあれこれ調べる事もせず気分に沿って行き先を決める事もとても良かった

 

 

たくさんの情報を入れすぎない事や

思考を働かせる時間をぐっと減らすと

坂道や階段などをたくさん登って、体は疲れているはずなのに、頭はスッキリ!

 

体の回復力もすばやい事を心底感じました

 

ぼげーっとするってやっぱりすごい

自分の心地よさに従うってすごい

自然の力ってすごい

f:id:guutaralin:20190927084154j:plain

脳を休ませるってすごい!

を体感した旅でした

パラグアイオニバス〜秋の景色で『気』を動かす〜

 

最近の空はすっかり秋

f:id:guutaralin:20190919134940j:image

 

近くまで来たので、

ぷらり神代植物公園へ

f:id:guutaralin:20190918102836j:plain

季節を感じながら歩くと『気』が動くのを感じます

 

五感を使うと自律神経の調整にも(^^) 

www.guutaralin.work

 

 

日中の日差しは強いけど風は涼しいですね

f:id:guutaralin:20190920082548j:image

 

人によって『気』が動く事って色々だと思うんですけど、私の場合はさんぽ以外に

 

●部屋の模様替えやそうじ

(置物の場所を変えるだけでも)

f:id:guutaralin:20190920122928j:image

玄関にルミナラのキャンドルを置いて、帰ってきたら玄関に灯りがつくようにタイマー

帰宅した時、ゆらゆら揺れる灯りにほっとうれしくなります

 

●おしゃべり

●軽めの運動

●好きな雰囲気のインテリアの店に行ってみる

●心が動く音楽や映画にふれる

(お笑いで笑ったり、感動して泣いたり感情が出やすいものにふれる)

●動物を見る

●香味野菜を取り入れたり、アロマオイルの香りの刺激をもらう

香りのいいハーブティーもGOOD!

f:id:guutaralin:20190920084435j:image

 

⬇︎口角を上げるのも効果的でした

www.guutaralin.work


f:id:guutaralin:20190918102822j:image

ダリアやサルスベリ
f:id:guutaralin:20190918102819j:image

 

パラグアイオニバス

この日1番『気』が動いたような。笑

結局心が気持ちよく動くと気も動くんですね!

f:id:guutaralin:20190918102829j:plain

スイレン科の水生植物で、ぷかっと浮かぶ大きな大きな浮葉!

 

体重30キロまでなら乗ることができると聞いてびっくり

お子さんが乗って体験できるイベントもやってるようです

 

今の時期はハーバリウムづくりなど

 

10月からの秋バラが楽しみです

www.tokyo-park.or.jp

氷川きよしさんとアラジンのジャスミン

 

夏に里帰りした時

祖母が見ていた歌番組に氷川きよしさんが出ていました

 

「お!ばーちゃん、今も氷川きよし好き?」

 

氷川きよしファンの祖母に聞いてみると

無反応。。

 

いつもなら、うれしそうに「そうね」とちょっと歌ってくれたりしたんです

 

以前とは違う反応が気になりつつも

一緒に並んでテレビを見ていると

 

ん?

 

よくよく見たら氷川きよしさん

以前の好青年の感じからガラッと変わってる!

 

元々美青年だったけど、なんか違う。

お化粧してるのか?髪が伸びたからなのか?

ほんと女性のように美しい容姿になってて

演歌っぽくない歌を唄ってる

 

ビジュアル系と言ったら良いのかなんなのか

とにかくジャンルが変わった?と思うくらい

 

時代背景を考えるとしょうがないとは思うけど、

男は男らしく

女は女らしくって考えが祖母にはあって。

複雑だったのかな?

 

そう思っていたらつい先日

氷川きよしさんがインタビューにこたえてる記事を見つけました

 

1回の人生だから悔いなく生きる方がいい

人からどう思われるかより

自分がどう生きるかの方を大事にしたい 

 

自分らしく生きよう

自分自身を否定しなくていいんだよ

自分自身と闘っていこう

 

そんなみんなを励ますような言葉を歌っていきたいんだそう

 

これを読んでなんとなくしっくり。

 


夏休みに姪っ子と一緒に観たアラジン。

姪っ子のノドにポップコーンの皮がはりついて

 

わーわー

私はあたふた(^_^;)

 

なんとなく映画どころじゃなくて、ジーニー役のウィルスミスがかっこいいな〜とか断片的な感想しかない感じだけど

 

そんな中でも強く心に残ったジャスミンの独唱

f:id:guutaralin:20190918184453j:image

 

心の声に正直に進む氷川さんの姿に、自由を求めるジャスミンの歌がぷわ〜んと浮かびました

 

圧倒的に英語版が人気みたいだけど日本版も凄く好きです

 

www.youtube.com

www.youtube.com