ちょうどいい毎日

アラフォー夫婦の転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。インテリアなどを綴ります

どこでもドアが欲しい時

 

立秋も過ぎた今ごろようやく風鈴を飾りました

やっぱり暦ってすごい!

立秋あたりから夜の風に秋の気配を感じました

f:id:guutaralin:20190808150515j:plain

昨夜はクーラーなしで眠れて

一昨日よりのどがちくちくしてたので、グッドタイミング

 

 

サーキュレータの風でたまにカラン。

風鈴の音が涼しく感じます

f:id:guutaralin:20190808150341j:plain

サーキュレーターとエアコンを併用して空気をかき混ぜています

www.guutaralin.work

 

 

ソファーの汗よけにクリッパンのシュニールコットンブランケットを敷いてます

肌ざわりが良いことと、厚みがあってヨレないとこ。年中使えて気に入ってます

f:id:guutaralin:20190808150518j:image

やんわり涼しい部屋で

 

朝ごはんはアボカド入りの卵サンドチーズ

f:id:guutaralin:20190808222417j:image

 

と、昨夜の残りのオクラとトマトのスープも。ごま油をちょいっとたらしました

f:id:guutaralin:20190810141911j:image 

 

黒酢入りの梅シロップ。

濃厚でまろやかなものが出来上がりました

f:id:guutaralin:20190808152756j:plain

疲労回復効果を期待して

ヨーグルトにかけたりお水で割って飲んだり

 

夏のがぶ飲みはお水とルイボスティー。

ストックがなくなりかけた頃お水がタイミングよく届きました

f:id:guutaralin:20190808160403j:image

 ⬇︎こちらへ保管しています

www.guutaralin.work

 

久しぶりにゆっくり本を読んでいたら

帰省中、朝から夜眠る時もぺったりで過ごした姪っ子からのお手紙が届きました

f:id:guutaralin:20190811141126j:image

「すーちゃん大好き。もっともっと大好き」と書いてありました。

斬新な表現に感動しました。笑

 

 

ガチャリ。

「どこでもドア」があったらな〜

ピンクのトビラがぽよんと頭に浮かんだのでした

f:id:guutaralin:20190722192738j:plain

 

『夏バテ予防にも』酒かすのあま酒と酒かすパックづくり

 

ちょっと歩くだけで汗がタラタラ。

汗と一緒に流れ出てしまうビタミンやミネラルを補給したい。

 

映画リトルフォレストで、夏に畑仕事をして大汗をかいた主人公の女の子がごくごくと美味しそうに手作りの甘酒を飲むシーンを思い出して無性に飲みたくなりました

 

 ⬇︎食べることや料理が楽しくなる映画です

www.guutaralin.work

 

飲む点滴とも言われる甘酒

 

●米麹から作るあま酒

●酒粕から作るあま酒

の2種類があります

 

 

市販で売られる多くは米麹のあま酒です

 

ブドウ糖を多く含むのは米麹で「飲む点滴」と言われるのは米麹のあま酒のようです

 

今回は冷蔵庫にあった酒かすで。

酒かすのあま酒も安眠効果やビタミンB群が豊富です

 

◽️1人分の酒かすのあま酒の作り方

f:id:guutaralin:20190810134453j:image

①水200㎜に20〜30の酒かすを溶かす

②甘さが米麹のようにないので、私は少しハチミツを入れました

(甘さはお好みで)

 

◽️そのままホットで

f:id:guutaralin:20190810140025j:image

内臓を冷やし過ぎないように、夏もあったかいものを積極的にとるようにしています

意識し始めてから秋バテにならなくなりました

優し〜い甘さが病みつきです

 

◽️豆乳で割って

f:id:guutaralin:20190810134441j:plain

 無調整豆乳で割りました

これまた絶品!

とろんとふんわり優しいお味がおいしい♪

 

 

◻️酒かすパック

パックにもチャレンジ

f:id:guutaralin:20190810173645j:image

酒かすに精製水を少しずつ入れて、肌に塗りやすいくらいのクリーム状になるまで練る

面倒な時はビニール袋に入れてもんでも◎

f:id:guutaralin:20190810174620j:image

少し多めに作って冷蔵庫保存します

 

目のまわりを避けて塗布

5分ほどおいたら、洗い流します

 

 

★パックの感想

まだ2回程しかやっていませんが、肌が少し明るくなり、洗い上がりの肌がもちっとしました。

シミ予防にも、しばらく続けてみたいな〜と思います

極上酒粕 800g 郵便ポストにお届けします

極上酒粕 800g 郵便ポストにお届けします

 

 

 

★気をつけること

肌に塗る前に、赤みが出ないか手の甲などでパッチテスト。

酒かすにはアルコールが入ってるので、肌の弱い方や体調などでぴりつくことがあるかもしれません

失敗から。ウンベラータの挿し木に成功!

 

帰省中、夫に植物たちの水やりをお願いしてました

 

⬇︎4月にチャレンジしたウンベラータの挿し木

www.guutaralin.work

 

時期が早かったのか?

カットした挿し木に元気がなかったみたいで

 

だんだん葉っぱの色もこんな風になって
f:id:guutaralin:20190807132424j:image

 ⬇︎

失敗しました。

f:id:guutaralin:20190807132422j:plain

 

いつもお世話になってる近所の園芸店に相談に行きました

 

これこれこうやったんです。

 

と自分のやり方を説明すると

店員さん2人は顔を見合わせ困った顔で

 

「挿し木なんて無理でしょ〜」と言う

 

 

でもその店員さん達

「私はやったことないけど。」

って言ってたんです。

 

やったことないのに無理って⁈

 

もう1回自分で失敗してダメだったらあきらめよう

 

7月になって再びチャレンジ

 

今度はもう少し元気な新芽をカットして挿し木にすることに

f:id:guutaralin:20190808162415j:image

このくらいイキイキしてるやつを斜めにカット

 

前回と違うこと

●イキイキしている新芽を使う

●枝をナナメにカットして吸水しやすくする  

●土を最初に湿らせておいてから挿し木を挿す

 

 

しばらく放置して、土が乾いたら水をあげ続けていると、小さな葉っぱを中央から出して

f:id:guutaralin:20190807132417j:plain

ここまで活き活きと育ち始めました!

f:id:guutaralin:20190808163353j:image

次々と葉を出しています

f:id:guutaralin:20190809103803j:image

失敗した後の成功って格別にうれしい。

やっぱりウンベラータってめちゃくちゃ生命力強いです!

 

 

◽️ウォーターマッシュルーム

f:id:guutaralin:20190808205229j:image

ソルソファームさんで買いました

金魚鉢の中にもトプン。

と入れられる水が大好きで涼しげな植物

 

二子玉川や青山にも支店があります

www.guutaralin.work

 

もう1つ買ったのはアルミのポット。

穴が空いているので植物を入れたまんま水やりができます
f:id:guutaralin:20190808205217j:image

シュガーパインを入れて吊るします
f:id:guutaralin:20190808205225j:image

★シュガーパインの特性

性質は強健で通常の明るい室内であれば、一年を通じて非常に育てやすい

比較的耐寒力もあり、霜の当たらない場所であれば0度以上で越冬する

 

そうなんだね!

 

しばらく地元福岡に帰っていました

灼熱の福岡!

 

今まではわりとギチギチスケジュールで

あの人にも会わなくちゃ

あの人にもご無沙汰してるし。

「帰ったら連絡して」って言われてたし

 

会ったら会ったで楽しいけれど、あちこち動きまわって帰る頃に家族との時間が少なくなってちょっと心残りだったり

 

あの人に会っておかなきゃな〜。なんて

今思うと「会いたい人」ではないな

 

シンプルに今会いたい

今気になる人だけでいいじゃない

 

 

 

気が乗ることだけ、気の向くところへ

 

大切な時間をしっかり本心から使っていると、疲労感も少なく満足度が増しました

 

今1番時間を使いたいのは夏休み中の5歳の姪っ子との時間

 

2年ぶりに会う姪っ子はすっかりおしゃべり上手になっていて

 

私にいくつか質問をしては

 

「そうなんだ〜。」

と、うれしそうに私の答えに相づちをうってくれます

 

「ちーちゃんがね 」

「ちーちゃんはね」

 

自分のことをおしゃべりするので精一杯だったのに…!

 

姪っ子の

「そうなんだ〜」が心地良くて

 

「そうなんだね」って改めていい言葉だと思いました

 

www.guutaralin.work

 

水ふうせんを119個作りました

いっきに37個作れる便利なものをGET

f:id:guutaralin:20190802173632j:plain


好きな色だけ集めるんだとか

f:id:guutaralin:20190805140025j:plain

 

目の前に広がる空と畑

 

小さい頃は退屈な景色

今では味わいのある風景に

f:id:guutaralin:20190806204845j:image

 

食べたかった透明のイカ

活き造りが居酒屋さんで出てくる気軽さ

地元を離れるまでは当たり前だと思っていた

f:id:guutaralin:20190807183459j:image 

下足はから揚げにしてもらいます

 

食べたかったごぼう天うどんも
f:id:guutaralin:20190807183502j:image

福岡はラーメンが有名ですが、うどんも絶品なんです

お先にどうぞ

 

ガソリンスタンドで給油を終えて車を出した時(夫運転)

ナナメ後ろからすごい勢いで別の車が横入りしてびっくり!

 

スレスレだったので、ちょっとヒヤッとしたんですね

 

夫のイラっが伝わってきて

ハンドルを持ってない私は

「あぶないね、いいじゃんゆっくりいこう」

そうたしなめながら道路へ出ようとしていた

 

私たちの車の目の前の歩道に、小学生くらいの1人の男の子が立っていました

 

車を停止すると

その小さな男の子はすかさず

 

きょとんとした表情で、私達の顔を見て

 

「お先にどうぞ」

 

手のひらを上にしてウエイターさんのような手格好をしてくれました

 

 

もうびっくりで目が点に。

 

 

なんか恥ずかしくなったというか

この男の子の自然で流れるような動作の

 

お先にどうぞ。

 

男の子の心の余裕に、先ほどまでのヒリっとした車内の空気は一掃!

 

心がさ〜ッとあらわれていきました

 

 

ちょっとでも先へ先へ

一台でも追い越して先へ

 

大人たち、そんなに急いでどこ行くの?

 

気持ちがはやりそうな時ほどお先にどうぞ。

 

そんな心の余裕を持っていたい

 

その男の子に教えてもらって。

ありがとう!って言いたかったです

 

 ⬇︎似たような記事をだいぶ前に書いていたのを思い出しました

www.guutaralin.work

 

 

ラムネの中の青いビー玉

f:id:guutaralin:20190728103631j:plain


水に浮かんだヨーヨー

f:id:guutaralin:20190728110411j:image

夏の気配はあちらこちらに
f:id:guutaralin:20190728103627j:image

f:id:guutaralin:20190728191502j:image

男の子のおかげでほんとに清々しい気持ちに

 

今日の空。彩雲が出てとてもキレイでした

f:id:guutaralin:20190728191400j:image

 

【なんとなく】と【変わる勇気】

 

「なんでそこに行こうと思ったの?」

 

「ん〜なんとなく!」

何か聞かれるとそんな風に答えることが増えた

 

「なんとなく」って頼りになるな

特にそう実感するのは引っ越しの時。

 

ここは譲れないの条件プラスに

「なんとなく」の直感も大切にして家を決め始めてから成功率が増しました

 

住みたい街ランキングの上位の場所でも 自分にちっとも合わない場所ってあるんです

 

 

中でも大切にしてるのは

●なんとなく明るい感じがするところ

●なんとなくホッとするところ

 

今の家を内見した時、築年数は古いのになんとも言えない明るさを感じました

 

家までの道のりも含めて、中には陽当たりは良いのになぜか暗く感じる物件も

 

 

「なんとなく」の気持ちを大事にしてから、何かを選んだ後の満足度や充足感がうんと上がってきました

  

 

 

 

先日電車で移動中、降りる駅が近づいた時

車窓の向こうに虹を発見!

 

 

改札を出てすぐ虹の出ていた方を見あげるも、乱立する高いマンションで見えず。

 

 

空の面積が少ないことに気づく

f:id:guutaralin:20190705103957j:plain

以前この街に住もうかと迷った

理由は夫の新しい通勤先に便利な場所だから

 

頭で考えればここがベストなんだろう

 

でもなんとなく心が喜んでない

 

 

夫も同じだったようで、そこから少しだけ離れたけれど、あ〜ここで良かった。という土地と家を見つけることができました

 

 

引っ越しに限らずいつも思うのは、頭であれこれ考える事って限界があるなぁって

 

わかろうわかろう。とするよりも感じることもとても大事だった

 

自分のまんなかから湧き出た想い

損得や効率だけで考え直すとスルーさせがちだった

 

 

なんとなく嫌

なんとなく好き

なんとなく心地いい

 

 

自然と湧き上がる「なんとなく」も大切にしていきたい

 

 

●引越しで環境が変わる時や

●ずっとやりたいと思っていること、

ずっとやめたいと思っていることを先送りしてしまっている現状を変えたい時

●不安を握りしめて自分を守ることで必死だった時

 

ちょっと厳しめのこの言葉を思い出していた

 

変えるにはリスクが伴う。

変えなければもっと大きなリスクが伴う。

 宇宙飛行士(名前なんだったか…)

 

慣れたものから離れるって勇気のいることだけど、違和感を抱えながらそのままでいるリスクは確かにあった

 

振り返れば不安というのもちょっとしたスパイス?

 

 

変える勇気を持って動く時。

 

 

背中をポポンっ、いやトーン!!と押してくれた言葉でした(^^)

 

お家でかんたんゼリーネイル

 

plazaで便利なマニキュアを買いました

祖母に塗るものを探していて見つけました

祖母はマニキュアを塗るととても喜んでくれます

 

私の勧める派手色は嫌がるので。笑

ナチュラルなものを

 

 

◽️グロッシーピンクコート

f:id:guutaralin:20190722191905j:plain

これ一本で

 

●ベースコート

(マニキュアの下地に塗るもの)

●トップコート

(マニキュアの色を長持ちさせる最後に塗るもの)

2つのお役目をこれ1つで担ってくれます

 

 

色は透明ではなくクリアなピンク色

1度塗りだけで血色良く見せてくれます

 

グラデーションがかんたんにできそうだったので試しにやってみました

 

 

①根元からうすく1度塗りします

これだけでも健康的な血色のいいクリアなピンク色の爪になります

f:id:guutaralin:20190722191915j:image

②爪の真ん中のあたりから薄く2度塗り。

これだけでもふわりグラデーションになります
f:id:guutaralin:20190722191917j:image

③爪先のみに薄く3度塗り

重ねる時のポイントはうすくうすく。

 

④根元からうすく全体にひと塗りしてなじませて完了。

かんたんにグラデーションになります(^^)

 

普通のマニキュアだと色の段差がわかりやすく難しいのですが、クリアベースのピンク色なのでかんたんになじんでくれます

 

 

クリア感があってゼリーっぽい雰囲気

f:id:guutaralin:20190724124558j:image

グラデーションがちょっとわかりにくいですね

こんな感じです⬇︎

f:id:guutaralin:20190724124744j:image

 

私はちょっと濃いめにしてみましたが、薄づきが好きな方や自然な感じが好きな方は、2回重ねるだけでもキレイです
f:id:guutaralin:20190722191912j:image

 

ネイルサロン御用達のエッシーやOPIのトップコートの方が、ツヤ感は続きますが

 

1度塗りでもほんのり涼しげなところがとても気軽!

 

時間がない時などにもオススメです

 

 

帰りに駅で見かけたどこでもドア

ドラえもんの道具の中で1番欲しいもの。

f:id:guutaralin:20190722192738j:image

トビラの向こうが好きな場所?

そんな事あるわけないって頭ではわかってるけど、ドアを開けた先に広がるいくつかの景色を何度思い浮かべてワクワクしただろう

 

 

初夏の公園で夏色を目にして気持ちがパッと華やぎます

f:id:guutaralin:20190722195646j:plain

f:id:guutaralin:20190722195651j:plain 

f:id:guutaralin:20190723082412j:image

次はこんな色を塗りたいな〜!