ちょうどいい毎日

アラフォー夫婦の転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。インテリアなどを綴ります

人見知りの豆腐屋さん×女性にうれしい豆乳のあったか飲み物

 

今の家に引っ越してきて1年半が過ぎようとしています

 


引越しの時

物件との条件が合えば

家の近くに小さくても

商店街があるところを引越し先の候補に入れています

 

理由は

 

●ほんわかした雰囲気が好き

●地元の人と触れ合える

●焼き鳥が好き 笑

 ●専門店での買い物が楽しい

 

 

 

今の自宅から駅に向かう途中も商店街を通ります

たまに商店街をあげてお祭りをやっていたりして

韓国料理のお惣菜や、小料理屋さんの唐揚げや肉じゃがを売っていたり

オーガニック店のお惣菜などなども外に出して和気あいあい

 

通るだけでも楽しくて

 

 

今ではなかなか見かけなくなったお豆腐屋さんもあり

豆腐好きな私は週2、3のペースで買いに行きます

 

 

そこのご主人。多分人見知りかな

 

 

今日暑いですね〜、とか

こんにちは〜と話しかけても

いつも無言。

 

お金を支払った後に

小さく消えいるような声で

ありがとうと言ってくれるだけ

 

それでもこんなに顔を合わせるし

あいさつくらいはしたい

そう思って一言だけ話しかけ続けたのです

 

 

おしゃべりな私のひとり言は続き

1年経った頃でしょうか

 

 

ある時私は、

 

 

ひとことだけでも

話しかけられるの

嫌なのかもしれない…と思い(遅いかな(^_^;))

それから無言を決め込み

 

「絹ひとつください」

「ありがとうございます」のみにしました

 

 

すると、しばらく経ってのこと

水からすくった豆腐を容器に入れながら

「雨降ってる?」

とご主人

私が話しかけられたのです!

 

 

え、雨?聞き間違いじゃないよね?

とびっくりして、びしょびしょに濡れた傘を手に

「はい、ぼちぼち。」とわけのわからない生返事をしてしまいました

 後からじわじわ嬉しかったです

 

 

一年半が経った今

 

2019年、初の顔合わせだったので

あけましておめでとうございますを伝えたところ

 

 

「正月どっか行った?」とぼそり。

 

会話という会話はしませんが

私のひとり言は卒業することができました

 

たまにですがそちらで豆乳も買って帰ります

 

 

 

▪️寒い時に体が温まる女性に嬉しい豆乳レシピ

 

あっためた豆乳×甘酒

(寒い時にはしょうがを擦って入れると温まります)

f:id:guutaralin:20180131190041j:plain

 

これに卵を混ぜてパンを漬け込んで

焼くと豆乳甘酒フレンチトーストにも変身

 

 

砂糖を使わない麹の優しい甘さのふんわり味です

物足りない時はハチミツを少し

 

 

f:id:guutaralin:20180730132231j:plain

 

玄米のパンなんかを使えば栄養価も上がりますね!