ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

自分が先にリラックス

 

 

先日まで友人が泊まりに来ていて

 

朝にでも食べれるかな〜と思い

おでんを大量に作っていたのですが


f:id:guutaralin:20181018184707j:image

九州版牛スジ入りです

 

友人は朝はパン派だと知り

私のリサーチ不足

 

 

 

え?朝からおでん?とびっくりされました

私はおでんで

友人はパンを食べるという

へんてこな朝の風景となりました

 

 

 

すっかり秋めいてきて外の風は涼しく

部屋には窓から入る日中のポカポカ太陽がたまりません

 

 

ウンベラータも気持ち良さそう

 

f:id:guutaralin:20181018184709j:plain

家に来る前

混雑エリアにばかり行っていた友人

 

 

最近築地から移転した豊洲にも
さっそく行ったようですが
どのお店も行列で、1時間以上並んだそうです

 

 

お茶をしたあと

足をバルコニー側に向けてごろ寝してました

 

差し込むお日様の光で足湯気分?

 

太陽の熱ってほんと芯からあったまって

足先がポカポカ気持ちよくて

眠くなるんだと言っていました

 

秋冬の太陽の光は貴重です(^。^)

 

 

私も勝手にお茶わん洗いをしたり

半年ぶりに会った女子同士とは思えない過ごし方

 

 

 

人を招く時

人と長くいる時

 

 

楽しんでるかな?とかみょうに気にしてしまい

 

 

よく言えばサービス精神旺盛で

楽しいんだけど

たまに疲れることがあった私

 

 

そのまんまの自分でいるようになり

それからはとてもラクになりました

 

 

自分がさっさとリラックスしてしまえば

相手もリラックスしてくれるみたい

 

 

イライラしている人の雰囲気をキャッチしてしまうように

 

トラブルなんかの時

ざわつく人の中ででーんと落ち着いてる人を見るだけで心も落ち着くように

 

リラックスしている人の雰囲気もきっと相手に伝わっているはず

 

 

自分を大切にして

そのままの自分を受け入れて

そのままの自分でいいんだと知ってから

 

 

これじゃダメだとか

自分に厳しいダメ出しをやめてから

 

いろいろ

簡単になってきたみたい

 

 

ココアが美味しい季節になりました

牛乳たっぷりにして

 

 

f:id:guutaralin:20181018221004j:image

 

 

眠る前にぴったりの

ほっとするような

やさしくてほろ苦い味でした

 

f:id:guutaralin:20181018220139j:plain