ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

共有したい妻 解決したい夫

 

男女の違いを知る

 

夫婦仲をうまくやっていく上で大切だなぁと感じるのです

 

私たち夫婦がよく出くわしていたことなんですが

 

例えば

 

「今日さ、職場で〇〇だったわけよね、それでこうなってああなったんだよ。大変だったあ」

「今日ね引越しの業者さんと行き違いでこうなってああなってこうだったんだよ。」

夫に聞いて欲しくて話すわけですが

 

夫は黙ってしばらくすると

夫『それは〇〇でこうすれば良いんじゃない。』

 

すぐに解決法を探します

 

女性はなんとなく大変だったその過程を共有したくて話すわけですが

夫にとっては私がどう思ったか、起こっていることなどの過程は二の次

 

その問題を解決する術を1番に考えるのです

 

しかし女性は共有を求めてしまう

よく頑張ったね、それは大変だったねとなんとなくでいいからわかってもらいたい

 

 

しかし解決策をすぐに提示されてしまい

夫になんとなくわかってもらえていない感じがして

は〜話さなきゃ良かったと思ったりしたこともしばしばありました 

 

勤め先でも男性と接するとこんなことによく出くわしたような気がします

 

男性は論理的にモノを考える人が多いような感じはします

女性は感情レベルで話をしたい人が多い気もします

 

 

恐らく夫も私の話を聞いていないわけでも何でもないんです

ただ黙って物事をよく考えて推察し、解決策を練り出しているだけなんですね 笑

 

そのような男女の違いがあることに気づいてからは

夫との会話で気になっていたこともあまり気にならなくなりました

 

 

それどころか今では私も

起こった事よりも、それなら次はどうする?という考え方になってきました

それもあって以前より思考がサッパリしてきたような気がします

 

女性同士で話すとやはり感情レベルで

 

こうだよね、ああだよねと共有できる部分が多くて楽しかったりしますが

グジグジ同じところにとどまって話しているのも面倒になってきたりと色々な変化も訪れました

 

 

男女の違いを知って受け入れるとラクになる

そして男性の考え方からもうまく取り入れたい

そう思うのでした

 

f:id:guutaralin:20180905163439j:image

新婚当時に買ったbodumのマグカップ

10年もの

他のカップは割れたものも多いけど

この2つは不思議とまだ現役です

なぜか飽きもしないのでいつまで共に暮らせるかな〜