ちょうどいい毎日

アラフォー夫婦の転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。インテリアなどを綴ります

夫婦間デトックス〜相手をコントロールしたくなった時は〜

 

 

先日久しぶりに夫婦げんかをしました

 

 

ここ最近夫とまったく話ができておらず

ちょっと。。と思ってることも

ま〜良いか

とやり過ごしていたのですが

やっぱり腑に落ちないことや

どうしても消化しきれないことをそのままにしておくのは良くないですね

 

 

自分が我慢ばかりしていると感じる時は

人にもなかなか優しくなれません 

ぶすっとしてみたりイヤミめいたことを言いたくなったり

ピリピリした雰囲気を出してみたり

そんな人が家にいたのでは

夫にとっても居心地の悪い家になってしまう

 

 

▪️人との違い。男女の違いを改めて知る

 

だからと言って自分の感情をぶつけりゃいいってもんでもない

きっと相手だって我慢しているところはあるはず

分かり合えるはずだ

と期待しても別の人間同士だから

まるっとわかりあえるもんじゃありません 

 

 

ある程度は譲り合いながらやるしかない

わかりあえなくたってしょうがない

 

 

相手を思い通りにしようとすると

自分がくたくたに疲れるからです

 

相手をコントロールしたくなった時に思い出す言葉があります

 

自分の心を支配できぬ者に限って

とかく隣人の意思を支配したがるものだ

 ゲーテ

 

自分が必要以上のがまんを続けていたりすると

自分で自分をコントロールできなくなったりします

相手を思い通りにしたい時

自分の心をコントロールできていない時が多いような気がします

 

相手のことより自分を満たすことを最優先にするようにしました

 

▪️男の人にはなるべくダラダラ言わない

 

今回私が夫に3つくらいのあれこれを夫に述べたわけですが

 

いっきに言われてもわからない!

もっと1つ1つ簡潔に言ってと言われました

 

 

女性は感覚的に話をするのが得意で

いくつかの話を平行していろんな話ができたりします

同時に感情も上手に入れこんで話します

ふわーっと全体の流れを読み取るのも上手

 

 

女子同士での会話でもぽんぽん話題がとび、

話の広がりが早いのも女性の特徴ですよね?

 

 

男性は、長々と話す女性に対して

だから結局何が言いたいの?って

なってしまうような気がします

 

感情で話すより理論的に短く話をすすめたい

話もなるべく簡潔に。

を希望してくるように思います

 

 

何か1つのことに集中している時に、

別のことをやるのが苦手な人が多いのも男性

あれもこれも同時に。が苦手

 

もちろん女性の友人にもそんな人はいますが

男性に多い気がします

  

 

女性はお料理しながら話ができたり

マニキュア塗りながら電話できたり

〇〇しながら〇〇する

って結構得意だったりしますよね

 

夫の料理中なんて話しかけてもほぼ答えは返ってきません

 

 

みんながみんなじゃないのかもだけど

この男女の違いを改めて感じたので

次からはもう少し話がスムーズにいくように

まとめてみようと思いました

 

 

男女の違いを知っていると

ケンカもだいぶ楽になってきます

 

 

夫から言われた言葉

なんでも思ったことを全部言えば良いってもんじゃないと思う

うんそうね。これも気をつけよう

腹八分に。

 

 

 

押してダメなら引いてみる

引いてダメなら押してみる

 

そんな調子でのらりくらり。

やっていくしかないなぁ

 

 

今回ケンカってやっぱりめんどくさい!
と思いましたがお互い良い気づきもありました

 

最後は感謝で締めくくり。

 

 

夫婦間デトックスは

夫婦のアップグレードのためにも

わが家にはたまに必要なのかもしれません

 

 

手袋がなかった夫に

遊中川で手袋をおみやげしました

(中川政七商店です)

 

 

f:id:guutaralin:20181127150836j:plain

 

紙袋がお正月っぽい

f:id:guutaralin:20181127150733j:image

 

もう1つの黄色はお世話になった友人へ

赤青黄色とカラフルです

f:id:guutaralin:20181127150742j:image

 

f:id:guutaralin:20181127151214j:image

 

 

出会った人が運命の人 (マイナビ文庫)

出会った人が運命の人 (マイナビ文庫)