ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

秋色インテリア 北欧家具を取り入れる

 

7月に北欧家具のお店タロさんで頼んでいた

チーク材のイス

ようやくわが家にやってきました

 

www.guutaralin.work

 

オイルで仕上げてあるので 店舗で見た時より

木の部分が濃いです

f:id:guutaralin:20181003082731j:image

f:id:guutaralin:20180930124742j:image

 

数種類あるミナペルホネンの生地の中から

選んで生地を張ってもらいました
f:id:guutaralin:20180930124745j:image

濃いこげ茶と迷いましたが

 

 

 

よく見るとタンバリン柄な

さりげない感じにしたくて

f:id:guutaralin:20180930124922j:image

地味だけど(よく言えばシック)

濃い色もすごく可愛かったのですが

私は濃い色ってすぐ飽きるので薄めの色をセレクトしました

 

 

 

今までいろんなインテリアショップに行っては

買わずにいろんなイスに座ってきました

迷惑〜

 

お値段が高ければ高いものほど座り心地がいいというわけでもなく

 

やはり人それぞれみたいで

私は腰がしっかり入り

背筋が伸びるものが良いみたい

こちらはドンピシャでした

どんなに気に入ったデザインでも

座り心地に目をつぶっての購入はしません

 

 

なぜなら今のダイニングのイス

家具に何の知識もない時にとりあえずで購入して

なんとなくイマイチな座り心地なんです

 

そう思いながら何年も使っているので

これだと思うモノを探してずっと見てまわっています

 

 

今回買ったのはデンマークのビンテージのイス海外のイスって当たり前だけど海外の人向けに作られているので脚が長かったりするので要注意

 

これは座ってみた時きちんと足裏も床につくので大丈夫でした

ダイニングテーブルとイス選びのポイントはまず

 

1 座面の高さを決める

店舗などでも靴を脱いで足裏が浮かずに床につくか確かめる

 

2 その後座面からテーブルまでの高さを割り出す

座面からテーブルまでが28センチくらいが理想のようです

合わないイスは疲れてしまいます

 

f:id:guutaralin:20180930125537j:image

横の角度がなめらかでキレイ

 

 

パソコンを使う時や(別室)

最近少しだけ増えた来客の時用に

遊びゴコロのあるものが1つ欲しかったんです

 

座り心地がよくてお茶の時も使いたくなり

リビングへ

f:id:guutaralin:20180930125753j:image

色は違えど雰囲気的には馴染んでくれました

 

f:id:guutaralin:20181001134538j:image

模様がちらっと見えるさりげない感じ

 

 

ごろ寝用のクッションカバーをIKEAの秋色に変更しました

f:id:guutaralin:20181003085649j:image

 

  ↓この時に買っていたもの

www.guutaralin.work

 

ネイビーのような深いパープルのようなベースに

赤のドット柄

f:id:guutaralin:20181003082733j:plain

 ドットの大きさが両面違ってかわいい

f:id:guutaralin:20181003082736j:plain

499円なんて満足すぎるコスパです

 

 

イスの上に置いてみました

見えるのは全部ドットですがかわいい

f:id:guutaralin:20181003082741j:plain

 

 

このイスに座って最初に食べたのは…

 

おイモ!

 

シルクスイートが好きです

f:id:guutaralin:20181001135238j:plain

 

今回は濡れたキッチンペーパーを巻いて

その上にアルミホイルを巻いて簡単に

フタをしてグツグツ

f:id:guutaralin:20181001135257j:image

 

ほっくりとできました

f:id:guutaralin:20181001135217j:plain


秋になると

いもくりかぼちゃが途端に食べたくなります

 

 

目に入るだけでうれしい

毎日のテンションをうんと上げてくれるものがやってきました

これからきっと長いお付き合いです

 

f:id:guutaralin:20181003092924j:plain