ちょうどいい毎日

アラフォーの転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。大好きなインテリアなどを綴ります

バックトゥレトロ。私のインテリア探索

 

若年寄りと言われた事があります

 

小さい頃から大人に混ざって話すのが大好きだったり、小学校の時、女子からトイレについてきて。と言われるのがちょっとめんどくさかったり。笑

 

ちょっと変かもね。とたまに思ってました!

今思うと少しレトロがかった子供?

 

でも成人してからは歳上の友人もたくさんできて、

すごく色々助けてもらいました

 

ドミニックホーローさんのバックトゥレトロ。を読みました

f:id:guutaralin:20190917214640j:image

www.guutaralin.work

 

タイトルと表紙の絵に惹かれて読んだけど、内容的には情報断捨離がメインでした!

 

少し前に行った江戸たてもの園

www.guutaralin.work

 

千と千尋な場所だけじゃなく、

いろんなレトロな建物が残されてます

 

たてもの園の中のお食事どころ武蔵野茶房

食事をしなくても中を見物できます

何とも言えないレトロな雰囲気

ここで次回はワインを飲みたい

f:id:guutaralin:20190916120858j:image

 

古い寝室兼書斎

窓から見えるグリーンがいい

こんなシンプルさ、集中できそう!f:id:guutaralin:20190916120853j:image
最近ますます畳が好き

 

⬇︎お子さんの多い家族の写真家さんのお家

ここはお子さんのデスク

作りつけの机がいいな

f:id:guutaralin:20190916120843j:image

 

お次はダイニング

窓のそばにテーブル。

外からの光が差し込む場所でごはん食べたい
f:id:guutaralin:20190916120906j:image

 

なんと言っても縁側が好き

虫が気になるからここに網戸をつけてと、一芝居やったり。

 

人が誰もいなかったのでしばらく寝転んでまどろみました

映画のワンシーンに出てきそうです
f:id:guutaralin:20190916120930j:image

実際このたてもの園の中のたてもの

連続朝ドラの舞台としても使われてたそうです

ドラマの名前は聞いたけど忘れました

 

最近はインテリア雑誌はとんとご無沙汰で、こんな場所であれこれ妄想探索するのも新しい楽しみになりました