ちょうどいい毎日

アラフォーの転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。大好きなインテリアなどを綴ります

グリーンのある暮らし フィカスベンガレンシス

 

ウンベラータがしっかり育って少し自信がついたので、前から気になってたベンガレンシスに挑戦しました

 

 

◽️フィカスベンガレンシス

f:id:guutaralin:20190422112909j:plain

 

インド〜東南アジア原産

クワ科 イチジク属

 

●耐陰性、耐寒性があり

冬場でも5℃以上の明るい室内であれば冬越しできます

冬場は成長が止まるので乾かし気味で管理

●水は土が必ず乾いてきたら鉢底から流れ出るほどたっぷりとあげる

乾燥した室内では霧吹き水をあげると喜びます

●春から夏は成育期です

日のよく当たる場所において

緩効性の肥料をあげてください

 

 

 ◽️葉っぱ

色みは濃いグリーンで絵に描いたようなシンプルな葉脈です

f:id:guutaralin:20190421104556j:image

葉っぱの表面はさわるとツルツルではなく

ベルベッドみたいに少しフワフワしています

 

6〜10月にかけてが成育期で

これからどんどん葉をつけます

 

 

◽️枝

ウンベラータ同様白っぽい枝色

インテリアにも馴染みやすいです

f:id:guutaralin:20190422112844j:plain

  

 

 

◽️選んだ大きさ

ウロウロと気軽に持ち運べるくらいが理想的でした

f:id:guutaralin:20190421104554j:image

 

◽️フィカスアルテシーマと迷いました 

園芸屋さんに下見に行って

色々話を聞いては自宅に戻って

 

ここに置こうか?

あそこに置こうか?

 

となりに並んでいたフィカスアルテシーマとも悩みました

 

アルテシーマもベンガレンシスと同じく丈夫で育てやすいそう

 

葉の色はベンガレンシスより

もう少し明るくて鮮やかです

 

ポトスの葉の色のような明るさがありこちらもステキでした

LAND PLANTS フィカス・アルテシーマ 白色デザイン陶器鉢

LAND PLANTS フィカス・アルテシーマ 白色デザイン陶器鉢

 

 

◽️迷った時の私なりの選び方 

迷った時はどちらを見て心がより反応するか

育てやすさは最初に調べていたので、後は

 

 

心が反応したものを選ぶ

 

(ベンガレンシスを部屋に置いたことを想像した時の方がワクワクしました)

 

 

少し値が張るものであったとしても

後々「満ち足りた気持ち」として

自分に大きく還ってきてくれます

 

「満ち足りた気持ち」は買い物欲も

ぐんと少なくしてくれ、あれこれ手を出さなくなり

結果的には大きくお金を失わずにすむことを強く感じています

 

 

体調を崩した時に気づいたのですが、日々目にするものは

無意識に影響大!!でした

 

部屋をスッキリさせていると夫の口からも自然に

気持ちいいな〜という言葉が出ます

 

 

「こっちでもいいか。」と思ったら見送り

「これ!」と思うものを選ぶ

 

そんな選び方をしていきたいです

 

 

ベンガレンシスを持ってウキウキとレジに並びました

 

お店のチャキチャキの女性が

 

「きっとお客さまに買ってもらうのを待ってたのかもね。かわいい!」

 

と抱えたベンガレンシスを見てうれしそうに言ってくれました

 

心がパッ!と明るくうれしくなったんです

 

こんなことをさらっと言える人ってすごいな。

 

 

 

置く場所は現在寝室として使っている和室です

北枕効果?和室効果?でぐっすりです

www.guutaralin.work

 

春はとても気持ちいい季節ですが

心や体の変化を感じやすい時期でもあって

 

そんな時グリーンが目に入ると爽やかな気持ちになります

 

  

最近外のウグイスのご機嫌が絶好調

少し前まで控えめに鳴いていたほーほけきょっ。

 

たまに

「ほけけっ」と鳴いてみたり

「ほーーーーーーーほけきょっ」とためてためて鳴いてみたり

 

わりと連発するようになりました

f:id:guutaralin:20190422111717j:image