ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

上機嫌

以前、思わず表紙を見て買ってしまった本。

 

ジャケ買いとでも言うのでしょうか(*^-^*)

 

f:id:guutaralin:20180223115526j:image

 

上機嫌の才能

 

という本です。

 

上機嫌

 

こちらもすごく好きな言葉です。

 

この言葉の響きだけで、空間まで明るくなるような。

 

勤めていた時、どこにでも1人はいたような気がします。

 

不機嫌をまき散らす人…

たまにいますよね(⌒-⌒; )

 

突然ロッカーのドアをバーン!と閉めたり、

はーっと大きなため息を人に向けてついてみたり…

 

仕事をしていなくても、どこにでも、いたりします。

 

そうゆう人が放つもの、周りの空気まで、不機嫌が感染したかのようになってしまうことも…

 

自分までイライラしてきたり。

よくありました。

 

しかーし!

現在は、自分だけは上機嫌でいる!

 

と決めていると、なかなか良いんですよ〜〜

 

その人達のイライラにはのまれない。

 

常に気をつけていました。

 

闇より、光の勝ち!

 

上機嫌の人がいると、周りも自然と明るくなります。

 

不機嫌な人の機嫌なんてとってる時間、ありません。

 

上機嫌、なるべく、ちょっとでも上機嫌。

自分だけでも上機嫌。

自分のいる半径何メートルだけでも明るくしたい。

 

そんな気持ちを持った自分でいたいものです( ^∀^)