ちょうどいい毎日

アラフォー夫婦の転勤族のいつでも引っ越せるシンプルな暮らしを目指して。やって良かったことや日常の心踊る事などを綴ります。

森いちごのハーブティー〜気のむくままに〜

 

 

気のむくままに過ごした日

何にも決めずにピンと来たところへ

 

 

汗ばむ陽気に歩き疲れて

目黒雅叙園へ

f:id:guutaralin:20190417153150j:image

 

最近気づいたことがある

和洋折衷がすきだということ

f:id:guutaralin:20190417112302j:image

 

千と千尋みたいな

不思議な空間にたまに飛び込みたくなる

  

f:id:guutaralin:20190417112603j:image

千と千尋の神隠しを観たくなる


f:id:guutaralin:20190417112549j:image
f:id:guutaralin:20190417112559j:image

 

開放感のあるカフェパンドラさん

f:id:guutaralin:20190417112556j:plain

 

この日はとてもタイミングが良い日

 

 

庭園が見える窓側の席がいいな

 

ちらっと見ると全部うまっている。

 

 

と思っていたら

眺めが1番いい席があいた

 

紅茶が蒸されるまでしばしぼんやり

f:id:guutaralin:20190417142652j:image

 

 

しばらくすると目の前で結婚式の撮影が始まった

かわいい奥さん。

不思議と得した気分

 

f:id:guutaralin:20190417142606j:plain


 

2人を祝うかのように後ろでピアノの生演奏が始まる

 

f:id:guutaralin:20190417113139j:image

 

気持ちいい空間と音で

どんどん心が上向きになる

 

 

いつの間にやら

1人でゆっくりお茶をするのも楽しめるようになった

 

 

 

手帳を取り出しては

先の予定を決めるのが好きで

 

無意識に自分を忙しくさせてた私はどこへやら?

 

 

つい先日、半年先の温泉旅行に誘われた

 

「そんな先のことまだ決めたくない」と思った

 

周りは一年後の旅の予約までしている人が多い。

旅慣れた人はそうなのかな?

 

わかってくれた友人に感謝しなくては

 

 

いつの間にやらケセラセラ 

 

 

森のイチゴのハーブティー

 

タイトルに惹かれて気のむくままに頼んだら

  

 

テーブルに映った緑と

 

いちごのふんわり味がぴったりだった

f:id:guutaralin:20190417112116j:plain