ちょうどいい毎日

アラフォー夫婦の転勤族いつでも引っ越せるシンプルでラクな暮らし。健康。心のケア。日々の楽しみ。インテリアなどを綴ります

令和に向けて〜自分の心に素直に進む〜

 

押入れの掃除をしたり

部屋の掃除、整理の頻度が上がっています

 

 

それに伴い

 

 

●今、合わなくなったモノ

●今、合わなくなったこと

 

 

ますます明確になってきました

 

 

先日どうしてもどうしても気が乗らないお誘いを思いきって断りました

 

 

行っておいた方が円満にいくのかも。

せっかく声をかけてくれてるのに。

お得な情報だってもらえるかも。

(たまのネイルのお仕事関係)

そんな気持ちも顔を出しましたが

 

 

やっぱりその予定のことを考えると

本当にしたいことなのかを考えると

ここ数日、モヤ〜っとする気持ちがぬぐえませんでした

 

一緒に参加する人は

 

「行っておいた方が良さそうだよね」と言っていた

 

 

過去に

 

周りだってみんなしょうがなく思ってるから

周りはみんなやっているから

 

 

そんな声ばかり聞いていると

自分の本当の心の声がわからなくなった時があった

 

 

 

何かとガマンが多かった時期

自分の気持ちより

人の動向ばかりに焦点を合わせている時

(周囲の声や雰囲気)

 

 

自分の本心って何だったっけ??

 

わからなくなってくるんです

 

 

自分が本当にしたいことだったり

好きなことも。

 

 

必要以上のガマンや自分のしていることへの違和感。

モヤ〜っとする気持ちをずーっと無視していると体にも良くなかった

 

 

今回断ってスッキリした後、

忘れた頃にたまにメールをくれる

会いたいな〜と思っていた人が

結婚して関東に引っ越して来ることを聞いた

 

会いたい人には積極的に会ってみようと思う

  

 

令和の新時代に向けて少しずつスッキリ

 

 

自分の気持ちを見つめてリニューアルしています

 

 

今の時期は時代の大きな転換期ですよね

 

ちょうどこの転換期ってとまどいも多いけれど

  

自分の感じる心を1番大切にして

令和の新時代へステップアップ

 

 

思わぬすっぱさだったレッドベリーティーにも乾杯〜

f:id:guutaralin:20190413150216j:plain


 

「令和」はどんな味なんだろう

きっと愛のあるおいしい味に違いない(^^)

f:id:guutaralin:20190404105807j:plain

 

 

桜の時期にひいた今年初めてのおみくじを読み返してみた。

 

書かれていた俳句がキレイだった

  

さびしさに

何とはなくて 

来てみれば

 

うれし桜の  

花ざかりかな

 

f:id:guutaralin:20190414162135j:image

毎年見事に花を咲かせてはいさぎよく散っていく美しさ!