ちょうどいい毎日

アラフォー夫婦の転勤族のいつでも引っ越せるシンプルな暮らしを目指して。やって良かったことや日常の心踊る事などを綴ります。

閉店ガラガラ

 

どうしたって話が通じない人

自分にとってのそんな人ってごくまれにいます。

 

そんな相手からみても、私もそんな人のひとり

 

スーパーのレジに並んでいた時のこと

 

レジの店員さんが、レジ打ちの途中途中に

丁寧にビニール袋にむき出しの野菜などを入れてくださってて

1人のレジ打ちに対して、すごく時間がかかっていました

 

 

その日はすごく混んでいたので

レジ待ちの長蛇の列ができていました

 

 

次に並んで待っている私の買い物カゴの中にも、

たくさんのむき出しの野菜が入っていたので

 

 

目の前に置いてあったビニール袋を指差し、その店員さんに

 

私「ここのビニール袋ってもらえますか?

もし良かったら、待ってる間に自分で詰めますよ」

 

と笑顔で聞いてみたら

ものすごく怒り出してしまいました

 

店員さん「は?勝手に取らないでもらえます?!」

 

思わずあんぐり。

私「すみません、少しでもお手伝いできればと思って。」

  

それでも彼女の怒りはおさまらず大きな声で

 

「勝手にここのもの触られたら困るんですよ!」

 

私の提案は彼女にとっては余計なお世話だったわけです

 

 

今冷静になると、

彼女には彼女なりのペースがあって

プライドを持ってやっているところに私が口を挟む事じゃなかった。

と思えるのですが

 

その時はそんな事を思えず

 

それにしたって

もうちょっと他に言い方あるんじゃない?と

 

ちょっとむかっときたのです

 

以前だったら

 

「勝手にさわってないですよ。

もし良ければと思って聞いただけでしょ?!」

 

とか言い返していたかもしれません。

 

そしてムダにエネルギーを使い

消耗するというパターンです

 

 

多分この人とは話が通じない

いや、この人にわかってもらう必要がない。

 

と、思いました。

 

 

「のだな」を使って

あ〜、私はあの人に腹がたっているのだなで少しひりついた気持ちを落ち着かせ

www.guutaralin.work

閉店ガラガラ。

静かに心のシャッターをおろして帰りました

 

 

怒りのパワーってものすごく人を消耗させます

こんなにも小さなことで使うのはもったいない

 

 

●自分の大切な人や家族を守らなきゃいけない時

●ここは絶対言わなきゃならない時

 

 

大切なエネルギーは

そんな時にこそ使いたい

 

 

蒸しパンを作りました

f:id:guutaralin:20190304165315j:plain

チンしたかぼちゃを混ぜて

 

鍋でガーッと蒸すと

f:id:guutaralin:20190304170139j:image

驚くほどの早さでできあがり

 

 

パウンド型に入れて蒸すとケーキみたい。

f:id:guutaralin:20190304165333j:plain

今朝の私みたいにちょうどよくふくれました 笑

 

食べやすいように

次は小さく蒸してみよう