ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

心配しない夫 嫉妬しない夫

 

そう言えばこの人全然嫉妬しないなぁ

もしやそこまで私にぞっこん(古い?)ではない?

 

そう言えばこの人全然私のこと心配しないなぁ

もしや私の事あんまり大事に思ってないのか?

 

 

夫と結婚してしばらくして。

そんなふうに思ったりした事があります

はたまた最高にあっさりした性格のせい?とか

 

 

私は以前まで

心配されない→大切に思われていない
嫉妬されない→愛が少なめ

とか思っていたんだと思います

 

私は小さい頃体が弱くて

母は体の事に関して、心配心配で私を育てたと聞きました

 

私は心配される事を優しさだと感じ

それと同時に、母や周りに心配されるたび

自分は体が弱いんだ…

と勝手に思いこんでしまったようにも思います

 

母にとっては若くして産んだ初めての子供。

小さな体で大きな病気を繰り返せば

心配するのはしょうがない事だったと思います

大変な思いをさせたと思います

そしてとても感謝しています

 

 

成長するにつれ、私の体はどんどん強くなりました

しかしガタッとくるたび

人より復活が遅い事を感じるたび

 

あ〜やっぱり私は体が弱いんだ…

といつも思ってしまっていたような気がします

健康以外のことには、比較的のんきで楽天的な方だったと思うのですが

健康に関してだけは弱気になりがちでした

 

 

心配しない夫

 

27歳で上京し、夫と2人で暮らし始めて

私に何があっても夫は大きく騒がない人

どちらかといえば知らんぷり 笑

最初は、

え!こんなに冷たいわけ⁈

優しい人だと思ったのに!

とか思ったものです

 

夫とは結婚当初から単身赴任の週末婚

いつも忙しい人なので

どんなに私が具合が悪かろうが

救急搬送されようが 笑

1人で乗り越えるしかない時も多くありました

 

子供じゃないのでそれは当然ですが

それまでおつきあいしていた男性は

それはよく構ってくれていたので

ちっちゃい喪失感みたいなものを感じましたが

私自身、束縛されるのも苦手でしたので

夫の性格には満足しながらも

不思議に思っていたところがありました

 

すったもんだありつつ月日は流れ

次第に夫が私に心配と嫉妬をしない理由に気づきました



心配しない→
(夫は)私の力を信じている

              信用している

(夫は)自分を信じているので人も信じる事ができる

嫉妬しない→
(私は)夫から信頼されている
(夫は)自分を信じているので自分に自信がある

 

 

夫は大丈夫?とか

〇〇だからやめといたら?

とかマイナスな言葉を絶対に使わないのです

家族を心配するが故に言ってしまいがちな言葉です

 

 

私が体調を崩している時も

ねー、もし〇〇になったらどうしよう?

と私が不安を口にしても

大丈夫だよ、そうはならないよ。

と答えます。いつも同じ答え

 

 

なんの根拠がなくても大丈夫と言い続けます

何の解決策も考えてくれないし

何も考えなしのひとつ返事だな…

と感じていた私ですが

 

 

ある時、その一本調子の大丈夫の言葉に

とても救われていた事に気づきました

 

あー心配とか不安って

人を弱くさせていくんだ

本来持っているかもしれない力まで

勝手にないのかもしれないと思い込んで

信じられなくなっていくんだと。

 

 

心配されない

その裏には

あー私はこんなに信頼されている

自分はきっと大丈夫だ!

とだんだん思い直せる自分が隠れていました

 

 

嫉妬深くない夫

 

嫉妬心

誰かと比較して

あー自分はあの人より劣っている

と感じる気持ち

 

それは自分に心から満足していないために

出てくる気持ちだと気づきました

 

嫉妬する事柄に対して

自分にもそれができるんだ!と思う気持ちが

奥底にあるから

その能力が自分にもあると知っているから

嫉妬心につながる場合もあると聞きます

 

 

他人との比較はとりあえず置いておいて

自分にはこんないいとこもある

自分の好きなとこを掘り下げて

嫉妬している自分も認めて

ちょっとずつ自分のあるがままを認め

自分を心から愛してあげるようにすると

それはだんだん影をひそめていきました

 

 

夫が私に嫉妬しないのは

私への愛が足りないから嫉妬しないのではないんだな

とその時気づきました

彼は自分を信じ、自分に満足している

自分に自分で評価をちゃんと与えている

だからなんだと

 

そして夫がそんなスタンスだと

私も嫉妬心なるものがわきあがりません

不思議なもんです

自分をじゅうぶん愛していれば

いちいち他と比べる必要が段々となくなってきました

 

 

努力して努力して

こうなった自分なら愛せる

このくらいにならなくちゃ

と色んな努力をしてきましたがキリがありません

 

 

たった今から

まずそのままの自分を大切に愛してみようと思ったのです

 

 

そして私も夫をのびのびさせて

あなたならできるよ

あなたはそのままでいいんだよ

十分頑張っているよねと

私はあなたを信用しているよオーラを出し始めると 

夫は口うるさく言わずとも

自然と自制して行動してくれるようになり

そして今ではたまに伝える私の話も

よく聞いてくれるようになりました

 

 

まとめ

人のことをどうこうしようと考える前に

まず自分を大切にしていく

自分を愛していくクセをつけると

いろんな事がラクに

そして楽しくなっていったのです

人付き合いすら以前よりラクに

人への見方すら変わってきました

 

 

夫に限らず自分が大切に想う人や

家族に何かあると

とかく心配してしまいがちだった私

今もまだ完璧ではなくって

思わず口を出してしまう自分もいますが

なるべく心配するのではなく

家族を信じる

みんなを信じる

そのスタンスでいきたいな〜と思っています

 

 

夫からの南国みやげ

 

並べるとワクワクしましたが…

f:id:guutaralin:20181112102012j:image

 

南国のシナモンロール

普段砂糖を控えめにしてる私

ひとくちでリングの鐘がカーン!となりました

甘すぎて脳がぷしゅっ

私の負け!

f:id:guutaralin:20181112102100j:image