ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

テレビ離れ

最近テレビをつけている時間がうんと減りました

 

あやうくつけっぱなしにしていると

たまに流れているニュースは心が苦しくなるものや、嫌な気持ちがするものも多く

 

なんとなく消してしまったり

 

過剰な演出 過剰な反応

不安を煽る物言い

 

これ本当なのかな?

それ本音で言ってる?

 

 

もちろん心温まる番組や笑いをくれるお笑い番組などもあるので、しっかり自分の目と耳に入れる情報を、選び取りたくなったというのが正確なところ

 

ダダ漏れになっている情報

自分にとって不快に感じるもの、違和感のあるものは受け取らない事にしました

 

たまに交わす友人との

 

あのドラマ観た?

観てないよ

そんな会話も多くなりました

 

 

最近では観たい番組のみをだんだん録画するようになり

 

TSUTAYAにレンタルしに行くことはあるのですがテレビじたいあまりつけなくなりました

 

テレビはなんとなく寂しさを癒してくれたりする存在で、以前は無くてはならない存在だったのだけど

 

小さいテレビがひょこんとあれば十分かなぁ

 

ただ夫は根っからのテレビっ子

 

お休みの日は1日テレビを観て過ごせるという人で大きなテレビが良いみたい

 

最近のはっきりとした私の変化と小さな葛藤

 

夫の楽しみは奪えない

 

自分の変化に少し戸惑いつつ今日も画面の暗いテレビと共にある私

 

日々バルコニーに出て

f:id:guutaralin:20180607163941j:image

ぷりぷりしてきたミニトマトをにんまり眺めている私なのでした