ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

何があっても楽しむ覚悟

最近は蒸し蒸し

 

湿度はとてもとてもこたえます

 

私は水分を外に出す力が弱いようで

湿度は苦手

 

 

冷たいモノをとりたくなる季節ですが、冷やさないように気をつけてます

 

梅雨にだる重になる方も、油ものと甘いもののとりすぎ、冷えには気をつけた方が良いようです

 

いつからか決めました

 

何があっても楽しむ覚悟をもつ

 

湿度もなにもかも

すべてひっくるめて楽しんでしまおう

 

 

 

生田緑地に行ってきました

f:id:guutaralin:20180528174124j:image


しょうぶが見頃でした

 

築100年の古民家カフェでお茶をゆっくり頂きたかったのですが

(7月1日(日)まで期間限定でカフェが開催されてます)

 

な、なんと、施設内はほぼ、月曜日が定休日 ( ̄◇ ̄;)

岡本太郎美術館もプラネタリウムもお休みです

 

そしてバラ園も昨日で終わりだそう…

ある意味すごいタイミング!笑


f:id:guutaralin:20180528174140j:image

いやいや、こんな事で気持ちは下げませんよ

 

だって一度覚悟を決めているのだから

f:id:guutaralin:20180528174147j:image

次回の下見にと、柵越しにチェックして

 

今日はどこも定休日でしたが、

ラッキーなことに涼しくてどこまでも歩けそう

 

 

気温が高かったら断念していそうな山道も少し歩いて

 

まとわりつく湿気も忘れそうになります

f:id:guutaralin:20180528174137j:plain

 

自然に囲まれて本日発売のジャンプを読む夫

若い頃の私ならこんな人は苦手でした

 

でも彼にとってはこの自然の中で

大好きな漫画を読めるのも贅沢なことなのかも?

 

そっとしてあげられる器の大きくなった自分を感じます

 

 

となりのトトロのメイにでもなった気分で山道を降りてくると

f:id:guutaralin:20180528174127j:plain

 

ずっとくもっていた空がパー〜っと晴れて菖蒲がキラキラ



 

小屋のイスに座ってゆっくり眺めている間中

くもり空から顔を出した日の光が

しょうぶをキラキラと照らしていました

 

どんな状況でも楽しむ覚悟を決めた私への

小さなプレゼントのように感じました


 

小屋からの目に映るフレーム

ちょっとした自然の映画館みたいでした

 

f:id:guutaralin:20180528174157j:plain

 

 

何があっても楽しむ覚悟を決めてから

自分の機嫌もちゃんと自分でとって

楽しめることも増え

ご機嫌な毎日もぐんと増えました

 

 

 

生田緑地→小田急線向ケ丘遊園駅から徒歩15分

お車ですと駐車場があり

f:id:guutaralin:20180528185721j:image

駐車場料金はこんな感じでした

 

ホームページ⬇︎

http://www.ikutaryokuti.jp/

 

お近くの方は是非

イベントが定期的に行われており

予約制ですが、自然の中でヨガも楽しめるようです

f:id:guutaralin:20180528191114j:image

●募集期間

各クラス開催日1ヶ月前〜開催日前日まで

●お問い合わせ

044-933-2300

*月曜日は中の施設は定休日ですのでご注意ください

 

藤子不二雄ミュージアムは開いてました

(時間制の入場です)

自然を楽しむには月曜日でも問題なしです( ^ω^ )