ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

流れる水の様に。変化に柔軟でいたい

ゴールデンウィーク、お天気も良いですね〜🎵

 

f:id:guutaralin:20180430093415j:image

 

新緑の季節。

井の頭恩賜公園に、チャイミルクティーとスパイスの効いたマフィンを持って友人と。

 

懐かしい景色。

 

7年前くらいでしょうか。

職場に出勤前、少し早起きをして、1人でふらりと立ち寄って、人の少ない中での桜の絶景を楽しんでいました。

 

変化が大好きだった10代、20代。

いつも変化を求めていたように感じます。

 

年齢を重ねると段々と変化することが少しおっくうになりませんか?

私だけでしょうか。

 

仕事の内容も然り、引っ越し、新しい人との出会い。

 

いったん定着したところから、一歩出るとき。

 

 

以前より、少しだけ腰の重い自分に気づきます。

 

転勤族の夫をもつ妻の私。

 

変化の多い生活です。

 

 

その中で気付いたこと。

 

抵抗したり、肩に必要以上の力を入れてしまうと、自分自身が疲れる結果になるような気がしました。

 

オッケー、オッケー、もうどんとこい。

そんなきもち。

 

なるようになる。

 

流れる水のように、柔軟にその姿形を変えながらするりするりと、どんな形のコップにも入る。

どんなものにもなんなくおさまる。

 

変化を恐れず、逆に楽しんでしまう!

 

それが私の目標です。

 

ついでに言えば、不快なものからは水のようにすすすーっっと退散する、ずる賢さも時には必要 笑

これは完全な持論ですが、長い人生これも必要だと自負してます。

 

 

淀みのない、さらさら流れる水のような自分をイメージして。

 

諸行無常

ぽんと頭に浮かんだ言葉。

 

 

幼い頃学んだ仏教の言葉。

 

当時は、よく意味がわかりませんでしたが

 

改めて調べてみると

この世の中にある全ての事象は、移り変わり行くものであり、同じ状態のまま留まるものはないという意味です。

 

今は心に響きます。

 

今の一瞬一瞬を最高に楽しみたいものです(^^)

 

 

吉祥寺のチャイブレイクさん、おススメです♩

お近くの方は是非。

 

チャイブレイク

東京都武蔵野市御殿山1-3-2
https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13098849/

 

f:id:guutaralin:20180430100439j:image