ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

楽しんでいる人にはかなわない

自宅の主要家電達もともに過ごして、10年ほど

 

炊飯器も少し調子が良くないので、家電屋さんに足を運んでみました

 

今どんな商品があるのかな❓

 

 

家電売り場に行くと、ガヤガヤしていて、さほどウキウキもしないせいか、

 

すぐ疲れるので、さっと決めてすぐに帰りたくなります

 

炊飯器もすごい種類がありましたので、いくつかに絞り、売り場の人にお尋ねしました。

 

アラフォーくらい?男性でした。

 

この辺で悩んでいて

〇〇と●●は、どう違うのでしょうか?

 

 

 私の質問になんだか逃げ腰の顔

 

炊飯器の隣にぶら下げてある説明書を私に見せてくださり、

 

担当の男性

これは●●みたいですね。

こっちは〇〇ができるみたいですね。

 

ひっ、ひとごと〜〜っ

 

 

説明書なら見たらわかるからプラスアルファのプチ情報が欲しいのよお兄さん

 

炊飯器に興味がないのか、何を聞いても逃げ腰

首をかしげる感じで、とってもつまらなさそう(>_>)

 

 

 

以前テレビを購入した際

 

恐らくテレビが大好きなんであろうと思われる男性の楽しそうな説明を受け、

家電に無知な夫と私は楽しく納得な買い物をして帰った記憶があります。

 

自分にとって楽しいことってスイスイ覚えるんでしょうね

その方は聞いてもいない事まで嬉しそうに楽しそうに

恐るべき知識量を私達夫婦に示して下さいました。

 

自分が同じ売り場で働いていたとして、

きっとどんなに頑張っても、こんな人にはかなわないな〜〜(*゚∀゚*)

 

楽しんじゃっている人、最強説!

 

炊飯器の接客をしてくれた男性にとっては、

炊飯器は興味のないものだったのかもしれません

売り場に不慣れだったのかもしれません

 

でも。

 

 

どうせ買うなら、楽しそうにしている人から買いたい…!

 

私ならこの人を引き抜きしない!

(私は社長でもなんでもないですが言わせてください)

 

100万ドルの笑顔が欲しいなんてそんな無茶な事は言いませんが、そりゃないよ。

 

その日は帰りました

またもや家電売り場から足が遠のきそうです

 

正社員さんが足りないのかな

パートの女性などが炊飯器を販売してくれたら

 先程の男性より、炊飯器に興味を持って説明してくれるんではなかろうか

 

ぼんやり考えながらの帰り道、行きつけのお店に寄りました。

 

 

紅茶を飲んでホッとひと息

 

 

いつも嬉しそうな気持ち良い雰囲気で接客してくださいます

 

 私も今は仕事をしておりませんが、勤めていた事もあります

好きな仕事に就けたとしても、お仕事ってずっと楽しいばかりじゃないですよね。

 

 

でもどうせやるなら、その中に何か一つでも楽しみを自分で見つけ出さないと、

地獄だと思うんです。

 

仕事をやらされている。

そう思った時点で、就業時間が来るまでずっと苦しいです。

 

f:id:guutaralin:20180426161353j:image

 

このお店にいると、

 

は〜〜やっぱり良いな〜

 

楽しそうな人

信念を持って仕事をされてるのが伝わってくる人

 

魅力的です(╹◡╹)