ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

夫婦げんかと貯蓄額

f:id:guutaralin:20180412143306j:image

無印の小さな小さな電卓を使っています。

愛らしいです。

 

 

朝、久しぶりに夫と少しけんかをしました。

 

くだらない、些細な事です。

 

正確に言うと私が怒りました。

 

仕事の前は絶対文句を言わないと決めていたけど、少しだけ言ってしまいました。

 

 

朝少し気持ちがカサカサしてました。

 

f:id:guutaralin:20180412133512j:image

 

駅に向かう途中のお家の周りには可愛いお花が咲いてます。

 

いつも可愛いなぁと思いながら横目で見て。

 

お家の周りに沢山のお花。

 

家主さんもお花が大好きで癒されてるんでしょうけど、家の前を通る周りの人も癒してくれる。

 

ありがたいなぁ。

 

ちょうど通りがかった時に、お家から奥様が出ていらして、水やりをしていらっしゃいました。

 

「お花綺麗ですね〜

通る時いつも癒されてます、ありがとうございます( ^ω^ )」

 

思わず声をかけました。

 

そうすると、お花の種類までお話ししてくれてとーっても嬉しそうにしてくださいました。

 

そんな様子を見て、私まで気分がアップしました。

 

リセット。

 

最近はこのくらいの事で、気持ちがリセット出来るようになりました。

 

現在結婚11年目を迎えますが、ようやく夫婦ケンカをほとんどしなくなりました。

 

お恥ずかしい話、それまでは、たまに雷がど〜〜んと落ちるレベルのケンカをちらほらやっていました 笑

 

振り返って思う事。

 

ケンカをすると貯蓄額に悪影響がある(わが家の場合)

 

感情的になり、どうしても、もう良いや!

と思って、本来、これいらないかなあ と思って買うのをやめていたものを買って自分をすっきりさせてみたり。

 

自炊中心の生活ですが、ご飯を作る気にもならず、お互い別で外食をしてみたり。

(財布は同じなので結局後々生活費がかさますだけ)

 

ケンカをすると何かとお金が出て行っていました。

 

感情的にならない人ならば良いのですが、まだまだ未熟で、(今もね^^;)若く血の気の多かった私 笑

 

最近では、すっかりケンカが減ってくるようになりました。

翌日に持ち越すようなケンカは全くありません。

 

自分の感情をうまくコントロールしてケンカを減らすと、お金を旅立たせることが無いんだとわかりました。

 

怒りの感情にのったままでいると、とんでも無いことになります。

 

そんな時は、本で読んだのか、誰かに聞いたのか忘れましたが、

こんなエピソードを思い出すようにしています。

 

旦那さんの事を隣のおじさんだと思う事。

隣のおじさんが、自分のお給料をあなたに毎月当たり前のように渡してくれる。

ありがたいと心から感謝しませんか?

 

 

奥さんを隣のおばさんだと思う事。

仕事に行っている間、隣のおばさんが洗濯、掃除をしてくれていて、仕事から帰ってくると、下着や洋服など洗濯物が何も言わなくてもタンスに収められている。

 

そして、毎日ご飯まで用意されている。

ありがたいと心から感謝しませんか?

 

 

夫婦だから当たり前 だと思ってしまう。

 

ずっと一緒にいると、忘れかけそうになる感謝の気持ち。

感謝の気持ちを持ち直す努力をしています。

 

怒りが収まらない時は、夫のいないところで、独り言でバーカバーカなんて言ったりもしながら 笑

(実にくだらないですね〜)

 

このエピソードを知った時、

 

夫に言いました。

 

私を隣のおばさんだと思ってみて。

 

それを聞いて笑っていましたが、納得もしてくれました。

 

 

怒りの感情が出ても、感情に支配されない私でありたい。

 

まだまだこれからも私の課題ですd(^_^o)

 

さっ、さくっと気持ちも切り替えて。

今日も楽しくまいりましょう〜〜♩