ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

自律神経を整える

今日は花曇り。

もわーんと暖かくって気持ちが良いです。

 

桜を探しに。

f:id:guutaralin:20180327180424j:image

 

土手をてくてく。

 

この春の始まりという新しい空気感に便乗して、何にチャレンジしようかなんてワクワクしつつ。

 

お白湯をマイマグに持って出かけた、私のゼロ円散歩。

 

ランニングをしている方、6人すれ違いました。

 

そして、桜の下にカップルを1組みっけ。

学生さん?

なんか初々しくって良いなあなんて、横目でチラリ。(やっぱり春はなぜか甘酸っぱい(*⁰▿⁰*))

 

 

今の時期、とても気持ち良い季節なのですが、ちょこっと注意な季節でも。

 

この時期は特に自律神経のバランスが崩れがちなので。

f:id:guutaralin:20180327180601j:image

 

小林弘幸さんの著書を読み返してみました(^-^)

 

 

 

 

環境が目まぐるしく変わり、プライベートでも色んな事が重なった時、心身が疲弊していたのか、色んな不調が出ていた時期。  

生理の時の不調が特にひどかったです。

 

病院に行ってもどこにも異常がなく。

 

自分でなんとかするっきゃない。

 

徹底的に自律神経を整える

 

これをやりました。

これをやってから、時間はかかりましたが、調子はぐんと上向きに。

 

わけのわからない不調がぐんと減りました。

 

いかに、何も考えず過ごしてきたかヽ(´o`;

 

ちょっと調子が悪いなぁなんて時は、自律神経に良い習慣を取り入れ、今でも意識して継続しています。

 

自律神経のバランスが良ければ、

人はずっと上機嫌でいれるんじゃなかろうかと思ってしまう程。

 

人は誰でも生きていれば自律神経が乱れます。

 

例えば

怒ったり、悪口を言っている時、

痛みを感じたりしても、

緊張しても、

日焼けをして、肉体的ダメージをうけても、

寝不足が続いても

不規則な生活が続いたりしても

気温の変化が大きすぎても

 

気づきにくいですが、乱れるそうです。

( 個人差はあるようです。)

 

それを、いかに上手にリカバリーするか。

 

小林弘幸さんの本には、日常のちょっとした事を気をつけるだけで、自律神経のバランスを良い状態に整える事ができる内容が、私にとってとても勉強になりました。

 

当時の私は疲れていても、

 

気合いで乗り切る

 

なーんて事をよく言っていたのですが、

頑張りすぎて大丈夫なのは若いうちだけだったようです。(⌒-⌒; )

 

とにかく、自律神経って本当に大切なんですね。

 

 

自律神経には、心の状態もかなり関係しています。

 

緊張する事が多い、

想定外の事が連続して起こる、 

 

新しい環境に飛び込むと色んな事がありますよね。

 

どうすれば安定した心を保てるか、

平常心の保ち方、などなど色んな対策法も載っています。

 

 

 

これは余談ですが、

本の中に

 

ときめき

 

これも全身の細胞を活性化させるのにとても良いようです。

 

長く連れ添った夫婦でしたらときめきまでは難しくても、好きな俳優さんをスマホの画待ち受けにしてみたり、それだけでも良さそうですよね♩

 

自律神経のバランスが悪くなると、血流が悪くなるので、手っ取り早くできるのは、

 

◉ぬるめのお風呂「熱すぎるお湯の温度だと、交感神経が高ぶるそうです」にゆーったり浸かる

39度〜40度くらいが理想です。

 

◉軽めのウォーキング「自分が気持ちいいと思うくらい」無理しない程度がポイント。

 

◉疲れたなぁと思った時は、夕食は軽めにして早めの就寝

 

◉腸内環境を整える

糖質をなるべく控える。(糖質は体も冷やします)

 

スマホを見る時間を少なくする(夜20時以降は極力見ない)などなど。

「これ、よく言われていますがホントに大事です」

 

泣きたい時はわーーんと思いっきり感情を爆発させて泣く。

男性でしたら一人の時にでも。

 

映画を観たりしてもd(^_^o)

泣いたあと、不思議と一気にリラックスできたのを覚えています。

涙の力ってすごい!

 

焦らない、何が何でも焦らない(ま、いっかを口癖にしてみる)

どんなに不調でも死にはしないとなるべく考えるようにしました。

体調のことは考えず、別の楽しいことを考える。

 

◉気が付いたら深い深呼吸を(吐く方を長めに意識して)呼吸が浅くなりがちなので

 

 

 

簡単に出来て、私が試してよかったものも含めました。

 

 

自律神経の乱れやすい春、体調イマイチ…

なんて事を引きずらないように、1日1日リセットしていきたいものです(^-^)

 

 

ストレスを多く感じていると思われる方にはこちらがおすすめです。

 考え方などガラッと変えてくれて、疲れた心に寄り添ってくれるような一冊です。

 

 

内側からキレイになりたい方にはこちらがおすすめです。

更年期を死語にする、なんて今後女性には頼もしいですよね。

 

 ↓

 

自律神経を良い状態に保てば、何歳からでもリカバリーできるという、ありがた〜い内容の本です(*^^*) 

 

 

負けず嫌い、頑張り屋さん、頑固だねと言われるような方、

サザエさん症候群がある方(日曜日の夕方から深夜にかけて、仕事に行かなければならないと思った時に心身に様々な不調が出る方)にはこちらがおすすめです。

 

良い意味でのあきらめる勇気を持てます。

心をぐんと軽くしてくれます。

 

自律神経を整える 「あきらめる」健康法 (角川oneテーマ21)

自律神経を整える 「あきらめる」健康法 (角川oneテーマ21)