ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

髪の毛占い

f:id:guutaralin:20180317182944j:image

 

豚毛のブラシ「右」と頭皮のマッサージ用のブラシ。

豚毛のブラシは10年前くらいから使用していてだいぶ年期が入っていますが。

 

髪を洗う前に必ず、間の細かい豚毛ブラシで髪をとかしてから洗髪してます。  

 

 

 

以前通っていた美容室では、ブラッシングを推奨していて、髪を洗う前に必ずブラッシングをしてくれました。

 

頭皮を下から上に向かってマッサージするようにゆっくりブラッシング。

 

頭皮の血流を良くすることは髪の生育にとても大切だそうです。

 

自律神経の乱れにも良い点が多いらしく、生活の中にぜひ取り入れて下さいねと。

 

ストレスなどで頭皮が硬くなると髪が細くなったり、抜けやすくなったりするそうなで、私もブラッシングの習慣は取り入れることに。

 

↓小話程度に

 

その時私を担当してくれていた美容師さんは、面白い方で、毎回いろんな話をして下さいました。

 

「髪の毛はその人の性格を表すんですよ〜

 

例えばクセが強い人は性格にも少しクセがあったり

 

細い髪質の人は繊細だったり

 

髪が傷みやすい人は、実は傷つきやすい人だったり

 

髪が太くてしっかりしている人は、ハートの強い持ち主だったり」

 

なーんて本当か冗談なのか良くわからないようなトーンで、この話を笑いながらしてくれていました。

 

今までのお客様にこのお話をするとなかなかの高確率で当たるんだと言うことで、私にも話して下さいました(^.^)

 

髪の毛占い

 

初めての経験(^-^)

なんだか新鮮でしたね〜

ちなみに私達夫婦2人は当たっているように感じました。

 

話は戻りますが、

その美容師さんから、ブラッシングで、髪に付着したホコリをとってから洗うと、ぐんと洗浄力が増すよ〜

 

とずいぶん前から言われていたのに…

 

お店で効果を実感していたはずなのに…。

 引越しをして、その美容室には通えなくなり。

その存在を忘れていたのか、自宅でなかなかやらなかったのですが、(;゜0゜)

 

3年くらい前からそれをやるようになった結果。

 

んー、やっぱり全然違うかも。

 

早くやっていれば良かった。と実感しています。

●ホコリが髪に付着したまま洗うと、ホコリが擦れて髪を傷つけたりしてしまうことがあるそうです。

 

そして、小さいのに良い仕事をしてくれる。

 

ブラシのお手入れグッズ。

 

ドイツのレデッカー社のブラシクリーナーです。

f:id:guutaralin:20180317183331j:image

 

レデッカー(REDECKER) ブラシクリーナー 7.5cm 687000

レデッカー(REDECKER) ブラシクリーナー 7.5cm 687000

 

 

 

こんなにホコリって舞っているわけ?!てな具合にホコリっていつの間にかいつもいつも私たちの側に寄り添ってくれています。笑

 

ブラシにもシーーっかり着地成功してくれていますので、以前はちまちまピンセットで取っていましたが、何ともしゃらくさいんです。

しっかりつまみきれない時になんともイライラするのですね〜(⌒-⌒; )

 

こちらのブラシクリーナーは、持ち手はブナ材で出来ていて、とても小さくて可愛いです。

 

こちらを手にしてからは、全くホコリなんて怖くないです。

どんとこいです。

 

おばあちゃんの知恵で、

私の祖母はブラシにガーゼを差し込んでホコリをガーゼごと取っていましたが、どうも白いガーゼごしに見えるホコリと髪の毛が私には受け入れられず。

 

ずっと何か良いものはないかと探していましたが、良いお品に出会えました。