ちょうどいい毎日

30代転勤族夫婦2人のシンプルな暮らし

人生なんてゲーム感覚でいこう

お酒はあまり飲めませんが、たまにおうちで少量のワインをチビチビと楽しんでます( ^∀^)

 

ワインのお供に、芽キャベツブロッコリー、エリンギをグリルパンで焼いて、ちょびっとお塩。

 

芽キャベツ

 

ミニチュアキャベツ。

 

 

サクッと真ん中の断面を見ると、いつも可愛いなぁとキュンとしてしまいます。

 

 

f:id:guutaralin:20180226171859j:image

 

幸せマニアな私は、

 

幸せそうに生活している人、運が強いなぁと感じる人に会うたび、ピーン!と幸せセンサーが反応します 笑

 

そんな人達と接する中で、気がついたある共通点があります。

 

たくさんあるのですが、その中の一つに、

 

●嫌な予定でも、嫌そうにしていない。

嫌だ嫌だと言わない。

【だらだらとした愚痴をあまり聞かないのは大前提なのですが】

 

です。

単純な感じもしますが。

 

後で本音を聞いて

「え?

 あの飲み会、ほんとは乗り気じゃなかったの   ?気がつかなかった。」

てな具合です。

 

日々の生活の中で、どうしても避けられない予定ってありますよね?

 

行きたくないのであれば→行かなければ良い

 

基本的に、私はそう思っています。

 

周りからどのように見られても、行きたくない場所、集まりなどは、お断りする。

 

しかし、うーん、今回はどうしてもそうゆうわけにはいかない!

 

ってこともありますよね?

 

それぞれ人によって異なってくるとは思いますが、

 

●いまいち気乗りしないランチ会 

●仕事での、お付き合い上、ここは出ておいた方が良いと感じる飲み会

●気の合わないお姑さんのいる旦那様のご実家への帰省  

接待ゴルフ

 

 

などなど、

人それぞれ。

嫌な予定って違いますし、

ここは避けて通れないと感じる場面も違うかと思います。

 

その予定を

 

どうーせ行かなきゃならない予定なら、腹をくくって楽しもうとしてしまってる人が多いと感じました(^-^)

 

出てきたランチをとにかく美味しく楽しんでしまおう!

 

ゴルフであれば、とにかく歩くので、日頃の運動不足の解消にもなるし、と切り替えよう!

 

帰省中の新幹線の中からの富士山の景色を楽しもう!

 

飲み会に来ている苦手な人から、何か盗めるスキルがないか観察しよう!

 

私の場合なんですが、

【自分の苦手だなぁと思った人から学ぶことって、振り返ると案外あったりするんです】

【自分の全く持っていない発想を持っていたり】

 

などなど、前向きな一例ですが、

自分の都合の良いように切り替えて考えてる。

 

そんな風に感じました。

 

なので、その予定の前に気を揉んでいるような事が少ないように感じます。

 

もしかしたら、行けば何か楽しい事があるはず、など外からもたらされる幸せや、楽しみに期待せず、

【そんな事ってそうそうありませんよね 笑】

 

勝手に自分で楽しんで帰って来よう!

 

としていると、

 

やっぱり楽しくなかった…

特に何も起こらなかった…

なんて思わなくても良いですよね?

 

そして、言葉のすごいところは、

「行きたくない」

「はー、なんで私が行かなきゃ行けないの…」

 

などなど、声にだして言っていると、

ますます、行きたくない、暗〜い気持ちになってくるのです 笑

 

どーーーせ行かなきゃならない時、

どこかに1つでも楽しい事を見つけだして帰ってくるようなゲーム感覚。

 

持っていたいものです(*^_^*